メダカ(めだか)の飼い方 HOME
メダカ(めだか)の種類にもどる←
メダカ(めだか)の飼い方
メダカ(めだか)の飼い方 top page
ジャワメダカ/めだかの種類
ジャワジャワメダカは、セレベスメダカどうよう日本のメダカのなかまです。ジャワやインドネシア、タイ、マレーシアなどに分布(ぶんぷ)し、水温(すいおん)は、23ど〜28どと、ややたかめのおんどでせいかつします。
全長は、3cm〜4cmくらいで、透明(とうめい)なからだをしていて、美しく(うつくしく)、輝いて(かがやいて)みえるため、ひじょうに人気(にんき)のたかいメダカです。
メダカのなかでは、もっともおおく輸入(ゆにゅう)されているメダカで、飼育(しいく)のしかたもかんたんです。
飼育(しいく)する水にすこし塩(しお)をいれてあげると、げんきにそだつというせつもあります。

メダカの種類(しゅるい)
ニホン メダカ(クロ メダカ)
ヒメダカ
青メダカ(あお めだか)
アルビノメダカ
透明メダカ(とうめい めだか)
セレベスメダカ
白メダカ(しろ めだか)
楊貴妃(ようきひ)メダカ
ハイナンメダカ
ジャワメダカ
スラウェシコモリメダカ
インドメダカ
マーモレイタスメダカ
メコンメダカ
フィリピンメダカ
ニグリマスメダカ