メダカ(めだか)の飼い方 HOME
メダカ(めだか)の飼い方 top page
カルキ(塩素・えんそ)のぬきかた/メダカの水の作り方

アクリア カルキ抜きプラス250ml 水質調整剤

メダカ(めだか)を飼育(しいく)するときに水槽(すいそう)のなかにいれる水は、ふつうの水道水(すいどうすい)をつかうのがいっぱんてきです。
しかし、水道水のなかには、菌(きん)をころすやくめをするカルキ(えんそ)がふくまれていまるため、そのままいれるとメダカの体調(たいちょう)がわるくなったり、しんだりしてしまいます。
メダカ(めだか)の水槽(すいそう)のなかに、水道水(すいどうすい)をいれるときは、一日(いちにち)いじょうおいたり、カルキぬき(ペットショップやホームセンターでうっています)をつかったりして、塩素(カルキ)をぬくひつようがありますのでちゅういしましょう。

「テトラコントラコロライン」は、メダカに有害(ゆうがい)な水道水(すいどうすい)の塩素(えんそ・カルキ)を無害(むがい)にします。
たいせつなメダカのために、あたらしく水槽(すいそう)をセットするときや、水換え(みずかえ)のときにつかいます。

テトラ コントラコロライン250ml

固形(こけい)のカルキ抜きです。数分で水中に拡散されてカルキ(塩素・えんそ)を中和(ちゅうわ)し、メダカに快適(かいてき)な水をつくります。
簡単(かんたん)にあつかえ、てをよごしません。
すこし入れすぎても、メダカや水草(みずくさ)にえいきょうをあたえませんので安心です。

カルキ抜き30g ハイポ

水槽(すいそう)をセッティングするときや水換え(みずかえ)をするときに、すばやく水道水(すいどうすい)をメダカにとって理想的(りそうてき)な水に調整(ちょうせい)するカルキ抜き。メダカによくない塩素(えんそ・カルキ)をすみやかにちゅうわして、クロラミンを無害化(むがいか)します。また、メダカの粘膜(ねんまく)をまもる水にちょうせいし、濾過(ろか)バクテリアの定着(ていちゃく)しやすい水に調整(ちょうせい)。淡水・海水用(たんすい・かいすいよう)。

メダカ(めだか)の飼い方