4月に入ると、水おんが上がり、昼の水おんが20度をこえる日も多くなります。
エサのあたえ方は、朝の8時くらいから、ごごの3時くらいまでに2回から3回くらいを3分くらいで食べられるりょうあたえます。
水おんがあがりますので、メダカは、エサをほしがりますが、しょうかふりょうをおこしますので、あまり多く与えないようにします。
水かえは、1週間から10日に一回くらい、5分の1ていどをかえます。
このころから、メスのメダカのおなかには卵(たまご)がみられ、交配(こうはい)をするようになります。このとき、メダカが卵を産みつけられるよう、すいそうの中にシュロの毛や水草などを入れてあげます。

メダカ(めだか)の飼い方 HOME

1月の飼い方

2月の飼い方

3月の飼い方

4月の飼い方

5月の飼い方

6月の飼い方

7月の飼い方

8月の飼い方

メダカ/4月の飼い方
メダカ(めだか)の飼い方
メダカ(めだか)の飼い方 top page

9月の飼い方

10月の飼い方

11月の飼い方

12月の飼い方