水そうのなかで気持ちよくおよぐ白メダカ

白ダルマ・メダカの子供

トップページメダカの癒し効果メダカ(めだか)の飼い方メダカの受け入れ方水の換え方冬の過ごし方春の迎え方メダカのエサ産卵と稚魚(ちぎょ)の成長オスとメスの見分け方メダカの一生水槽の選び方ヒーターろかそうちメダカのとくちょうメダカの映像ヤマトヌマエビとタニシメダカのてんてきうちゅうメダカカダヤシドジョウ水草の役割マツモエビモウリカワウォータースプライトウキクサアナカリスガボンバアンブリア

メダカ(めだか)の飼い方
白めだかの子供
メダカ(めだか)の飼い方 top page
水そうのなかで気持ちよくおよぐメダカの画像

昨年(さくねん)生まれた白ダルマ・メダカの子供(こども)。水槽(すいそう)のなかできもちよさそうにおよいでいます。
メダカのいる水槽(すいそう)の大きさは、35cm×25cm×25cmくらいのプラスチック水そうです。
なかには、ジャリと水草(みずくさ)のガボンバが入っており、さんそをおくるため、エアレーションをしています。
水草(みずくさ)を多く入れていて、10日に一回(いっかい)くらい、水をかえているので、ろ過装置(ろかそうち)はつけていません。
水槽(すいそう)のなかには、ヤマトヌマエビとタニシがいるため、メダカが食べのこしたエサを食べてくれます。

メダカ(めだか)の飼い方 HOME

水そうのなかで気持ちよくおよぐ白ダルマ・メダカ